手づくりを楽しむ毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕食

週末はショクブンをお休みして、自分たちの食べたいものを作っています。
これは夫の好物のサーモンクリームパスタ。
ラタトゥイユとひじきのサラダを添えました。
久しぶりに赤ワインもあけました。
義母はお酒が大嫌いな人だったので(身内に酒乱の人がいたらしいです)、この一年はほとんど飲めませんでした。
好きなものが食べられるって幸せだなぁ。しみじみ。
20130830_21.jpg

夫は中華料理が大好きです。
ふだんは中華料理店に食べに行くのですが、たまには家でと思い、作りました。
家で作ったほうが油も控えめでヘルシーですしね。
20130830_17.jpg

王道の焼きめし。
20130830_19.jpg

私の好物、エビのチリソース炒め。
エビをぷりぷりにする方法を知ってからエビ料理が怖くなくなりました。
(殻をむいたエビに塩と酒と片栗粉をよくもみ込んで、水で洗い流す)
20130830_18.jpg

シャトルシェフで作ったゆで鶏で、棒棒鶏。
20130830_20.jpg

これまた夫の好物、鮭の西京漬け。
なすの煮びたしに、にんじんとひじきのしょうが炒め、トマトサラダ、マイタケのみそ汁です。
20130830_16.jpg

ここから下はショクブン。
夫の反対を押し切り、今月末でやめることにしました。
しんどくて作りたくない日もあると思いますが、買い置き・作り置きの食材を活用するなどして乗り切りたいと思います。

真ん中の干しなすのバルサミコソテーは私が食べたくて作ったもの。
あとは鶏むねと大葉のフライ、焼きナス、大根の煮物。
20130830_12.jpg

牛肉とごぼうの丼、揚げてない揚げ出し豆腐、わかめときゅうりの酢の物です。
20130830_15.jpg

Teema

手持ちの食器の中で一番好きなのがTeema。
今のところ、プレートは白と黒を持っています。
涼しげな色も欲しいなぁと思っていたところに、グランフロント大阪のイッタラで、新色のセラドングリーンを見つけて一目ぼれ。
横に並んでいたターコイズもきれいだったので、2色一緒に使っても素敵だなと思い、買いました。
20130808_01.jpg

手持ちの食器たちにもよく合っていて嬉しいです。
ちなみにターコイズは21cm、セラドングリーンは17cmです。
20130808_02.jpg

イッタラの食器が9月から値上げするそうです。
Teemaはもともと安価なのでそんなに影響がありませんが、高めのParatiisiなどは結構上がってしまいます。

ターコイズのプレート、さっそく使いました。
あじフライ フレッシュトマトソース、ベーコンと野菜のスープ煮、マスタード風味のマッシュ。(ショクブン)
20130808_12.jpg

本日、記事4件更新しています。

義母のマフラー

今年の冬、義母にマフラーを編みました。
細めでふわふわのベビーアルパカの糸120グラムを1本どりで編んだ軽いマフラー。
義母はとても喜んでくれたのですが、次の日になると『これ私のじゃないよ。あんたのでしょ』と持ってきました。
『これは私がお母さんに編んだんですよ。よかったら使ってくださいね』と言うと、喜んでまた部屋に戻しに行くのですが、すぐにまた『これ、私のじゃないよ』と持ってきます。
そんなやりとりを100回以上は繰り返したでしょうか。
でも、そのたびに義母の喜ぶ顔が見られたので、得した気分です。
認知症も悪いことばかりじゃありません。
20130808_08.jpg

編み図は、『風工房のトラディショナルニット』の95ページから。
なわ編みは面倒ですが、出来上がりがかわいいので飽きずに編めました。
糸はコーダさんの『もっふぁんアルパカ』ですが、今はもう販売されていないようですね。
20130808_09.jpg

義母は起きている間ずっと私に話しかけていたので、何も考えずに編めるマフラーばかり編んでいました。
20本くらい編んだかもしれません。実家の親、弟家族、親戚にあげました。
これは自分用に編んだ、三國万里子さんの『冬の日の編みもの』のコクーンマフラー。
ぽこぽこした形がかわいくて一目ぼれでした。(ちょっと気持ち悪いと思う人もいるかな…?)
20130808_03.jpg

指定糸のリッチモアのカシミヤメリノを使いました。本ではグレーですが、私のはベージュ。
糸代だけで一万円くらいかかったんじゃないでしょうか…。
でもマフラーにはいい糸を使いたいです。
20130808_04.jpg

これももっふぁんアルパカのえんじ色で編んだ夫のゴム編みマフラーです。(二日で編めました)
夫はえんじ色が大好きなので大喜びでした。
ベビーアルパカのぬめぬめしっとりした肌触りもお気に入りのようで、今冬はずっと巻いてくれていました。
二本どりにしたのでずっしりしてますが、分厚くて風を通しません。
20130808_06.jpg

4か月ヘビーに使っていたのに、毛玉がまったくありません。ビックリ。
20130808_05.jpg

これも自分用。
malabrigo Worstedの73番UVAで編んだハニーカウル(ravelry)です。
ふわふわもちもち、チクチクなし。
これをきっかけにmalabrigoに目覚めてしまいました…。
20130808_07.jpg

malabrigoはリオスとシルキーメリノ、レースも編みました。
どれもとても素敵な糸です。(リオスはちょっと地味だったかな)
70%ベビーアルパカ、30%シルクのシルパカも気になって仕方がなかったのですが、ピエロさんでは取り扱いがなかったので、yarnaholicさんの受注販売で買いました。
左がDamask、右がParis Night。
どちらもとても素敵な色です。肌触りも最高。
20130808_10.jpg

他メーカーの手染め糸も気になったので、Eden Cottage YarnsのPegasus Laceも頼んでみました。
こちらも70%ベビーアルパカ、30%シルク。
すっきりしていてとてもきれいな糸でした。
左から、Clematis、Storm、Dark Oak、Damselfly。
Damselfly、イトトンボですって。ほんとにそんな色です。
20130808_11.jpg

夕食(ショクブン)

ショクブン、今月末でいったんやめようかなと思ってます。
やっぱり自分と夫の好きなものを作りたいし、食べたいですからね。

えび玉丼、鶏フライ、さしみこんにゃくとわかめ
20130808_23.jpg

チキンハンバーグのロコモコ、マカロニサラダ、フライドポテト
20130808_22.jpg

さばの塩焼き、ベーコンのみそ炒め、甘酢あえ
20130808_21.jpg

白身魚の甘酢あんかけ、ひじきハンバーグ、白菜ときゅうりの浅漬け
20130808_24.jpg

鶏肉の中華風南蛮漬、ささっと炒め、春雨サラダ
20130808_18.jpg

ゴーヤチャンプルー、大根のかに風味煮、スライスオニオン
20130808_20.jpg

ソースまぐろカツ、かぼちゃの肉みそかけ、さっぱりあえ
20130808_19.jpg

かき揚げ丼、豚玉サラダ、じゃが芋のそぼろあん
20130808_14.jpg

豚肉のおろし焼き、ツナと白菜の蒸し煮、豆腐とオクラの生姜風味
20130808_13.jpg

日清『ラ王』塩

インスタントラーメンの中では、日清の『ラ王』が好きです。
先に出た味噌と醤油なら、醤油が好き。(夫は味噌が好きだそうです)
一時期は毎日食べてました。

そんな『ラ王』からついに塩味が出ましたよ!
発売当日にスーパーで見つけて買いました。
20130808_16.jpg

楽しみにしていたので、具にも少しこだわってみました。
鶏のむね肉スープとあったので、シャトルシェフで作った鶏ハムを乗せました。
下手なラーメン屋さんの塩ラーメンよりずっとおいしいです!
しばらくはまりそう。
20130808_15.jpg

鶏ハムのレシピはこちらの本から。
シャトルシェフの本はいろいろ出てますが、私の知る限りではこれが一番コスパが良いと思います。
20130808_17.jpg

ひとりの昼食いろいろ

体調の回復とともに、料理が楽しくて仕方なくなってきました。

こちらは無性に生春巻きが食べたくなったときに作った昼食。
生春巻きの皮さえあれば中身はなんでもいいのでお手軽です。
スイートチリソースはご主人がタイに駐在していた友達からもらったお土産。
カルディなんかでも売られていた覚えがあります。
いろいろ試しましたが、スイートチリソースはこれが一番好きです。
20130723_07.jpg

↑の生春巻きにはスーパーのお惣菜売り場で買ってきたスモークサーモンサラダを使いました。
このほうが安上がりです。(ちょっと恥ずかしいので、写真は小さめで…)
20130723_08.jpg

シンプルぶっかけうどんと、ガパオ風サラダ。
20130723_16.jpg

シンプルぶっかけうどんは、関西圏の主婦向け雑誌「Richer」に載っていたレシピです。
20130723_13.jpg

基本のめんつゆ、おいしすぎてびっくり。
うどんにはうるさい夫も大絶賛です。
梅干しや干しエビなど、少し変わったものでだしをとっています。
冷蔵庫にこれがあればいつでも手軽にぶっかけうどんが楽しめますよ。
(この写真のどこかにココアがいます…)
20130723_17.jpg

夫がつゆを飲み干してしまうので、つゆは飲める程度の濃さに薄めています。
20130723_14.jpg

こちらはガパオ風サラダ。
セロリにきゅうり、生のバジルといなばの缶詰をよく混ぜ合わせて、上にパクチーを乗せています。
『いなばのタイカレー缶レシピ』という本のレシピを参考にしました。
20130723_15.jpg

缶詰はこれ。
ごはんにかけてもおいしそうです。ピリ辛ですよ。
20130723_09.jpg

フランスパンが大好きなので、こんな昼食の時もあります。
夏限定のブルサンのクリームチーズ『トマト&チャイブ』を添えました。
20130723_06.jpg

あとは大内山手造りバター。
これ、ほんとにおいしいです!
塩気ひかえめで、ミルキーで脂っこくなくて。
私はエシレのバターよりこちらが好きかもしれません。(あくまで私自身の好みです)
20130723_05.jpg

それと、シャトルシェフ買いました!
ずっと欲しかったのですが、なかなかふんぎりがつかなかったんです。
圧力鍋とはまた違うんですよね。
種類がいろいろあって迷いましたが、一番コンパクトなタイプを選びました。
20130723_11.jpg

作りたいものがたくさんありますが、とりあえず温泉卵を作ってみました。
レシピはサーモスのサイトのレシピ集から。
20130723_12.jpg


夕食(ショクブン)。
豚肉の葱塩焼き、粉ふき鶏じゃが、くずし奴。
20130723_03.jpg

夕食(ショクブン)。
びんちょうまぐろの竜田焼き、豚肉と大根のみそ煮、ピリ辛あえ。
20130723_02.jpg

夕食(ショクブン)。
あじの黒酢じょうゆがけ、甘辛豚かぼちゃ、お浸し。
20130723_01.jpg

なんと、近所のスーパーで『ゴールデン紫』見つけました!
九州独特の濃い甘口醤油です。
大阪育ちなのでうすくちしょうゆも大好きですが、このしょうゆはやっぱりふるさとの味。(両親が九州出身です)
時々無性になつかしくなります。
いつでも買えるようになってとても嬉しい。これでさしみしょうゆもあればなぁ。
20130723_18.jpg

『爽』のチョコミント

昔からチョコミントが大好きで、After Eightやショコラティエ・エリカのミントチョコなどをよく買っていました。
最近は大手メーカーもチョコミント系のお菓子をたくさん出していて嬉しいかぎりです。

アイスクリームはそれほど好きではないのでチョコミントアイスは買いません。
でも『爽』はシャーベットっぽくて割と好きなので、『爽』のチョコミント味が出ると聞いて楽しみに待っていました。
本日、あちこちのスーパーを回ってようやく見つけました!
20130717_04.jpg

『爽』らしくシャリシャリしていて、とってもおいしいです。
ミントがマイルドで、チョコミント好きな人には物足りないかもしれませんが、私は好き。
これなら夫も食べられそうです。
ミントチョコは『はみがき食べてるみたい』と言って嫌がるんですよね。
20個くらい買って冷凍庫に入れておこうかしら…。
20130717_05.jpg

一昨日の夕食(ショクブン)。
焼肉サラダ、コンソメ煮、ココット卵。
トマトは家にあるのを使いました。
ココット卵、ただの目玉焼きです。(笑)
20130717_01.jpg

昨日の夕食(ショクブン)。
おろし豚カツ、豆腐の炊き合わせ、和風マヨサラダ。トマトは家にあるのを使いました。
豚カツは揚げるだけのが来るかと思ったら、豚肉だけ。パン粉を自分で用意しないといけなくて焦りました。
以前揚げ物に使ったパン粉が冷凍庫に入っていたので良かったです。
ショクブンは時々自分で用意しないといけない食材があったりするので、気を付けないといけません。
久しぶりの豚カツ、夫は大喜びでした。
20130717_02.jpg

今日のココア。
最近は夫の寝床で寝そべっていることが多いです。
接触冷感の敷パッドが気持ちいいんだろうなぁ。
あ、ダブルベッド、処分したんですよ。義母の同居で手狭になったからというのもあるのですが、おばあちゃんのココアが上り下りするのが大変そうだったからというのが一番の理由です。
広い家に越したらまたベッドを買おうと思いますが、今度はシングルベッド×2にするつもりです。そのほうがお互い安眠できるので。
20130717_03.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。