手づくりを楽しむ毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日清『ラ王』塩

インスタントラーメンの中では、日清の『ラ王』が好きです。
先に出た味噌と醤油なら、醤油が好き。(夫は味噌が好きだそうです)
一時期は毎日食べてました。

そんな『ラ王』からついに塩味が出ましたよ!
発売当日にスーパーで見つけて買いました。
20130808_16.jpg

楽しみにしていたので、具にも少しこだわってみました。
鶏のむね肉スープとあったので、シャトルシェフで作った鶏ハムを乗せました。
下手なラーメン屋さんの塩ラーメンよりずっとおいしいです!
しばらくはまりそう。
20130808_15.jpg

鶏ハムのレシピはこちらの本から。
シャトルシェフの本はいろいろ出てますが、私の知る限りではこれが一番コスパが良いと思います。
20130808_17.jpg

ひとりの昼食いろいろ

体調の回復とともに、料理が楽しくて仕方なくなってきました。

こちらは無性に生春巻きが食べたくなったときに作った昼食。
生春巻きの皮さえあれば中身はなんでもいいのでお手軽です。
スイートチリソースはご主人がタイに駐在していた友達からもらったお土産。
カルディなんかでも売られていた覚えがあります。
いろいろ試しましたが、スイートチリソースはこれが一番好きです。
20130723_07.jpg

↑の生春巻きにはスーパーのお惣菜売り場で買ってきたスモークサーモンサラダを使いました。
このほうが安上がりです。(ちょっと恥ずかしいので、写真は小さめで…)
20130723_08.jpg

シンプルぶっかけうどんと、ガパオ風サラダ。
20130723_16.jpg

シンプルぶっかけうどんは、関西圏の主婦向け雑誌「Richer」に載っていたレシピです。
20130723_13.jpg

基本のめんつゆ、おいしすぎてびっくり。
うどんにはうるさい夫も大絶賛です。
梅干しや干しエビなど、少し変わったものでだしをとっています。
冷蔵庫にこれがあればいつでも手軽にぶっかけうどんが楽しめますよ。
(この写真のどこかにココアがいます…)
20130723_17.jpg

夫がつゆを飲み干してしまうので、つゆは飲める程度の濃さに薄めています。
20130723_14.jpg

こちらはガパオ風サラダ。
セロリにきゅうり、生のバジルといなばの缶詰をよく混ぜ合わせて、上にパクチーを乗せています。
『いなばのタイカレー缶レシピ』という本のレシピを参考にしました。
20130723_15.jpg

缶詰はこれ。
ごはんにかけてもおいしそうです。ピリ辛ですよ。
20130723_09.jpg

フランスパンが大好きなので、こんな昼食の時もあります。
夏限定のブルサンのクリームチーズ『トマト&チャイブ』を添えました。
20130723_06.jpg

あとは大内山手造りバター。
これ、ほんとにおいしいです!
塩気ひかえめで、ミルキーで脂っこくなくて。
私はエシレのバターよりこちらが好きかもしれません。(あくまで私自身の好みです)
20130723_05.jpg

それと、シャトルシェフ買いました!
ずっと欲しかったのですが、なかなかふんぎりがつかなかったんです。
圧力鍋とはまた違うんですよね。
種類がいろいろあって迷いましたが、一番コンパクトなタイプを選びました。
20130723_11.jpg

作りたいものがたくさんありますが、とりあえず温泉卵を作ってみました。
レシピはサーモスのサイトのレシピ集から。
20130723_12.jpg


夕食(ショクブン)。
豚肉の葱塩焼き、粉ふき鶏じゃが、くずし奴。
20130723_03.jpg

夕食(ショクブン)。
びんちょうまぐろの竜田焼き、豚肉と大根のみそ煮、ピリ辛あえ。
20130723_02.jpg

夕食(ショクブン)。
あじの黒酢じょうゆがけ、甘辛豚かぼちゃ、お浸し。
20130723_01.jpg

なんと、近所のスーパーで『ゴールデン紫』見つけました!
九州独特の濃い甘口醤油です。
大阪育ちなのでうすくちしょうゆも大好きですが、このしょうゆはやっぱりふるさとの味。(両親が九州出身です)
時々無性になつかしくなります。
いつでも買えるようになってとても嬉しい。これでさしみしょうゆもあればなぁ。
20130723_18.jpg

土佐小夏

九州の親戚からみかんや梨、柿、びわ、たんかんなどがよく送られてくるので、自分では果物はあまり買いません。
でもプラムとプルーンと土佐小夏はついつい買ってしまいます。
土佐小夏はなかなかこちらでは見かけないので、いつもお取り寄せ。
20130712_01.jpg

皮をナイフで薄くむいて、中心の種のところをよけて切り分けます。
塩をつけて食べると甘みが増します。
今年の旬もそろそろ終わり。また来年のお楽しみです。
我が家はリビングに光があまり入ってこないので、窓際に移動させたワゴンの上に乗せて撮りました。
光があたったほうが果肉のみずみずしさが伝わる気がします。
20130712_02.jpg


義母は義父が亡くなったことを忘れてしまっています。
義母が持ってきた仏壇は義母の部屋ではなくリビングに置きました。
仏壇を見て『私の旦那はいつ死んだの?!葬式はしたの?どうして私を呼ばなかったの!』と怒るので。
もし『これ、誰の仏壇?』と聞かれたら『私の母のですよ。この家に置かせてもらって申し訳ありません』と答えています。
義母は悪い人ではないので、『あら、あんたのお母さんのなの。かまへんよ』と言ってくれます。
(ただし、『いつ亡くなったの?どうして亡くなったの?』と毎回聞かれるのがきついですが…)

義母と接するようになって、私は嘘をつくのがうまくなりました。
ケアマネさんは『それは優しい嘘だからいいんです』『自分を女優だと思って』と励ましてくれます。

そんなわけで、これ以上リビングに家具を増やすスペースがありません。
悩んだ末、以前から気になっていたボビーワゴンを買いました。
私は白が欲しかったのですが、夫はベージュを選びました。
こまごましたもの(化粧品、薬、編み物グッズ、文房具、ティッシュなどなど)は全部こちらに詰め込んでいます。一番下はカメラ用スペースです。
びっくりするくらいいろんなものが入りますよ。
テーブルを広く使いたいときはワゴンを移動させれば良いので、便利です。
20130712_03.jpg

無印の棚、ソファの後ろにもあるんです。
老人性難聴で耳が遠くなり、テレビの音が聞こえにくい義母のために、panasonicのワイヤレススピーカーを買いました。
認知症のせいで自分の耳が聞こえにくいことを忘れてしまって、毎日何度も『テレビの音が小さい!』と言うので困り果てていたんですよね。
義母が聞こえるレベルまで音量を上げると、選挙カー並みの大音量になってしまいます。
かといってイヤホンを渡すと『なんで私がそんなものをつけないといけないの!』と怒りますし…。
補聴器を何回か買いましたが、全部なくしましたし…。
このスピーカーを設置してからはそういったもめ事もなくなり、とても助かりました。
義母が入院後も引き続き使っています。
耳元で音が聞こえてくるので、夜もそれほど気兼ねなくテレビが見られますよ。
20130712_04.jpg

今日の夕食。ショクブンです。(昨日の夕食、うっかり写真を消してしまいました…。涙)
カリッと甘辛チキンステーキ、小えびのサラダ、粉ふき芋。
金曜日だからか、ちょっとごちそうっぽいメニューです。
20130712_05.jpg

今日は私の父の誕生日。古希です。
母がいなくなったら生きていけないのではないかと思われた父ですが、あれからもう五年以上にもなるのですね。
一人暮らしを元気に楽しんでいる様子で、娘としては一安心です。

ポンデリング生

ほぼ一年カメラ(CanonのEOS KISS X3)を触っていなかったので、使い方をきれいさっぱり忘れてしまっています。細かい設定の仕方がわかりません。
写真を撮っても『…なんだか昔と違う』の連続です。
妙に明るく撮れてしまうし、コントラストが弱いんですよね。

悩んでいたら、先ほどISO設定がオートになっているのに気づきました。
今の家のリビングには光があまり入ってこないので、カメラが勝手にISO1600(明るく撮れるかわりに画像の白とびが激しくなったりします)で撮影してくれていたみたいです。
この住環境でまた思い通りの写真が撮れるようになるかどうか不安ですが、頑張ります。
…やっぱり三脚を買おうかなぁ。

以下の写真すべてISO1600で撮ってしまってるので、いささか不本意な出来栄えですが、載せますね。

ミスタードーナツで(マツコさん推しの)ポンデリング生、買ってきました。
CMを見て気になって仕方がなかったんですよね。
ミスドのドーナツの中ではポンデリングが一番好きなのですが、こちらは普通のポンデリングをさらにもちもちしっとりにした感じ。黒糖抹茶味をセレクトしたせいか、なんだか和菓子を食べているみたいです。
おいしかった!
20130711_07.jpg

ひとつだけ買うのも恥ずかしかったので、朝食用にこちらも。
チョコバナナファッション、ポンデバナナ、チョコレート。
ミスドのドーナツって翌日は味が落ちませんか?
特に箱に入れっぱなしだと乾燥して固くなってしまうので、お皿に並べてラップをかけています。
冷凍できるらしいですが、翌日食べるものを冷凍するのもね…。
20130711_08.jpg

今日の昼食。
そうめんとかき揚げ(スーパーのお惣菜)、サラダ。
20130711_06.jpg

昨日の昼食。
混ぜ混ぜごはん(ほんとにこんな名前です)。
この写真だと野菜だけに見えてビックリしますね。
20130711_02.jpg

こちらが混ぜた後です。
この混ぜ混ぜご飯、何十回も作っているお気に入りレシピ。
ブログにも何回も載せたことがあります。
そぼろは豚のひき肉をナンプラーやシーズニングソース、グリーンカレーペーストで炒めてあります。
どっさり作って小分けして冷凍しておくと、思い立った時にいつでも食べられます。
野菜は何でもおいしいですが、香菜ははずせません。
この日はレタスとねぎ、香菜を乗せました。
20130711_03.jpg

この本のレシピです。
簡単に作れてかつ本格的なアジア料理がたくさん載っていて、大好きな本です。
絶版になってしまったのですね…。残念。
20130711_04.jpg

一昨日の夕食(ショクブン)。
豚肉の野菜巻き、豆腐の冷し鉢、ピリ辛みそこんにゃく。
20130711_01.jpg

昨日の夕食(ショクブン)。
長崎皿うどん、一口ギョーザ、中華ごまあえ。
20130711_05.jpg

義母が入院してそろそろ二か月。
ようやく体力が回復しました。
二か月前は毎日のように出ていた鼻血と発熱もピタッとおさまって、今はすごく元気です。
そろそろショクブンをやめようかなぁ。
レシピ本を見てその日の料理を選ぶ楽しさをまた味わいたいです。
夫は『また母がこの家に戻ってくることになるかもしれないんだから、体力を温存しときなさい』と言いますが…。うーん、悩みます。

ひとりごはん

以前から納豆が好きだったんですが、最近はますます好きで、1日に1パックは必ず食べます。
自分の昼食によく作るのが、このぶっかけうどん。
乾麺の讃岐うどんをゆでて冷水でしめて、納豆、ねぎ、揚げ玉、温泉卵、自家製ゆずこしょう、七味唐辛子をのせて、うどんつゆをまわしかけます。夫用には刻み海苔をパラパラ。
かつおぶし、オクラを刻んだのや、とろろいもの粗みじん切りを一緒に入れることもあります。
20130709_01.jpg

こちらは、手巻き寿司をしたときに余ったすし飯を冷凍しておいたのをレンジでチンし、海苔と納豆、ねぎを載せた超お手軽納豆ちらし(?)です。
20130709_03.jpg

ひとりごはん用にこんなものもストックしてあります。
レトルトのパスタソースに、缶詰のタイカレー。
このタイカレー、本当においしくて、夫も喜んで食べます。
個人的にはイエローカレーが一番コクがあっておいしいと思います。
20130709_02.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。