手づくりを楽しむ毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しょうゆ麹

塩糀を作った時に余った麹が冷凍庫に眠っていたので、「しょうゆ麹」なるものを仕込んでみました。
麹としょうゆを同量ずつ混ぜるだけで出来るので、とっても簡単。(ただし、しょうゆはおいしいものを使うのがコツだそうです。減塩しょうゆは傷みやすくなるので×とのこと。)
作ったその日は味がとんがっていておいしくなかったのですが、一週間たった今日味見してみたらとってもおいしくてびっくりしました。塩糀よりもうまみが強いです。
しょうゆ代わりに使えるとのことなので、二分の一減塩できるんですよね。
高血圧の義母にもピッタリです。
IMG_6298.jpg

作り方はネットでも見られますが、私はこの本を参考にしました。
おいしそうなレシピがたくさん載っていて、全部作ってみたくなります。
来週明けからいろいろ作ってみようっと。また報告しますね。
IMG_6268.jpg

↓の「だし麹」も作ったことがありますが、これは用途が限られるのでしょっちゅうは使わないかな。
即席みそ汁にしたり、きゅうりにつけて食べたりするくらいです。
そうそう、粟麩をごま油でこんがり焼いて、だし麹をちょこっとのせて食べたらおいしかったです。
IMG_6302.jpg

スポンサーサイト

お気に入りのオリーブオイルとバルサミコ酢

前回の日記の最後の写真は「トマトとアボカドのカッペリーニ」です。
作り方はとても簡単。
トマトとアボカドを小さく切ってボウルに入れ、オリーブオイル、バルサミコ酢、塩こしょうの順にあえ、ゆでて冷水でしめたカッペリーニを入れてよく混ぜるだけです。

私のお気に入りのオリーブオイルはオッギュ。バルサミコ酢はロマニコ。
友達に教えてもらって以来、何本もリピートしています。
どちらもカルディで買えて、お値段もお手頃。ドバドバ使えてしまいます。

それに加えて最近はインカインチオイルも使うようになりました。
なんと美肌&認知症予防効果があるそうですよー!
一日5ミリリットルで良いそうです。
最近は化粧のりがよくなってきて、効果を実感しています。
IMG_6190.jpg

ココアはちゃんとペット用階段を使ってベッドに上ります。
で、私の枕元で寝ます。
夫は「どうして僕じゃなくてアナタ?ふつうメス猫って男性になつくんじゃないですか?」とやきもちを焼いています。
IMG_6182.jpg

さっき宅配便でかわいいものが届きました。
ブログに載せたいけど、もう暗くて写真が撮れません…。
明日は友達と山登りなので、更新はできないと思います。
日曜日あたりにまた載せますね!

塩糀

大人気の塩糀、私も愛用しています。
これは3回目に仕込んだものかな。
冷凍庫には4回目に仕込んだ塩糀がスタンバイしています。(笑)
塩糀は冷凍庫に入れても凍らないんですよ。
koji.jpg

塩代わりに使うので、すぐになくなります。
これでよく作るのは、夫のお弁当の卵焼きと、白身魚の漬焼と、唐揚げ。
とくに唐揚げは夫が大好きです。
「実家でしょっちゅう食べていたから唐揚げはあまり好きじゃない」と言っていた夫が、「あの塩味の唐揚げ、また作って」と何回もリクエストしています。
私の作り方はこんな感じです。
ジップロックに鶏もも肉とむね肉を一口大に切ったものを入れ、その中に“お肉の重量の10分の1量の塩糀”を入れます。空気を抜いて袋の口を閉じてからよくもんで、冷蔵庫で一晩置きます。
揚げる直前にジップロックを開けて片栗粉と小麦粉を入れてお肉にまぶしつけます。
あとは普通に揚げるだけ。冷めても美味しいんですよ~。
最後に油の温度を上げてカリッとさせたのが夫好み。
ああ、また食べたくなってきました…。
(今夜はひじきのパスタにするか、餃子にするか迷い中)

ただいま絶賛荷造り中。
いままでは小物の梱包から業者さんに頼んでいましたが、今回は自分でやろうと思ってます。
時間はかかるでしょうけど、いらないものの整理もできるから一石二鳥。
でもしばらくダンボールの山に埋もれて暮らすことになりそう…。
がんばります!

そうそう。
再開してからのブログの写真は全てスマートフォンで撮影してます。
引っ越しが終わったらまた一眼レフで撮影しますね!
(それほど変わらないような気もしますが…)

切り干し大根

最近ものすごくはまっている食べ物があります。
それは「切り干し大根」。

下の写真は、デパートの物産展でみつけた宮崎県「サン農園」の切り干し大根
短冊形なのに惹かれて買ってきました。珍しいですよね。
袋の裏に書かれていた漬け物のレシピを試してみたところ、ボリボリバリバリと歯ごたえがよく、大根の味もしっかりして、とてもおいしくてびっくりしました。
煮物にしても歯ごたえがあり、干しているぶん大根のうまみがぎゅっと濃縮されています。
私は大根が大好きなんですが、煮物は生の大根より干した大根のほうが好きかも!と思いました。
買ってきた4袋(笑)はあっというまに食べ尽くしてしまったので、ネットでどっさりまとめ買い(冷蔵保存しないといけないので、冷蔵庫に入るだけ)しました。
しばらく切り干し大根の料理が続くと思います。
01_20101013192856.jpg

左が「油揚げと切り干し大根の煮物」で、右が「切り干し大根の漬け物」。
左は水でもどした切り干し大根を戻し汁ごと鍋に入れ、油揚げとしょうゆ・みりん・酒・砂糖・たかのつめを入れて煮ます。好みの歯ごたえになったところで火を止めてできあがり♪
夫もこれが大好きで、よく食べてくれます。
02_20101013192856.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。