手づくりを楽しむ毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告

一年前に設置した棚。
何を飾ろうかなぁとわくわくしていましたが、義母の同居により、義母グッズで占められてしまっていました。
ようやく好きなものを飾れるようになったので、ああでもないこうでもないと試行錯誤しています。
私の一番のお気に入りばかり並べてみたけど、パイレックスのリフはあふれてしまいました。
もう一段追加しようかな…。
バーバラさんマグも並べたいのです。
IMG_7100.jpg

編み物も細々と続けていましたが、義母がずっと話しかけてくるので、編み図を見るような難しいものは編めませんでした。
今チャレンジしているのが『swallowtail shawl』
二回目の挑戦(一回目は途中で挫折しました)なので、今のところは危なげなく編めています。
糸はアンゴラとカシミヤ混でふわふわ。
私が辛かった時にずっと支えてくれた伯母に贈る予定です。
IMG_7088.jpg

今、夕食は『ショクブン』に材料を宅配してもらって作っています。
レシピと材料が毎日届くので、お買い物に行く手間がかからないし、調理時間も30分前後で済みます。

私が調理中も義母がずっと話しかけてくる(『なぜこの家にはあんたしかいないの?私の子たちはどうしたの?もしかして死んだんじゃないの?』とか、『私の大阪の家はどうなってるの?もしかして登記をあんたの名義に書き換えたりしてないでしょうね?(認知症による物盗られ妄想)』とか、『体の調子が悪いので病院に連れて行ってくれへん?(ついさっき病院に行ったばかりなのだけど、忘れている)』といったヘビーな内容がほとんどなので、その都度調理を中断して相手しなくてはいけない)ので、ぱぱっと調理できるのは本当に助かりました。
味付けも万人向けで、義母もおいしいおいしいと食べてくれましたしね。
ただ、お肉は国産のものではないことがあるんですよね。
だからそろそろやめようかな?と思っていますが、夫は「あなたの体調が万全になるまではショクブンでいく」と言います。
この日のメニューは、豚じゃがバター炒め、わかさぎの南蛮漬け、白菜のおかか和えです。
豚じゃがバター炒めはかなりおいしくて、夫から好評でした。
今は夕食の炭水化物はやめて、オールフリーを飲んでいます。
IMG_7104.jpg

ココアはとっても元気です。
白髪が目立ってきたけど(なにせ18歳か19歳ですから)、目は相変わらずキラキラしていて、好奇心の強さは子猫のようです。
この子がいなかったらこの一年頑張れなかったかも。
私の癒しの源です。
IMG_7068.jpg

スポンサーサイト

ご無沙汰しました

前回更新からほぼ九か月も経ってしまったのですね。
気が付けばブログのテンプレートも消滅し、ログインのパスワードも忘れてしまっていました。
ご心配をおかけしたと思います。本当にごめんなさい。
そしてコメントを寄せてくださったみなさま、ありがとうございます!
とても嬉しかったです。

ひとまず簡単にご報告させてください。

前回の日記の直後、義母と同居していた義姉が体調不良でリタイアしてしまい、義母を我が家へ引き取りました。

認知症の人と一緒に暮らすということがこれほど大変だとは思いませんでした。
自分の人間力の弱さを痛感させられた九か月だったと思います。

義母は現在は片時も一人にしておけず、少しでも目を離すと徘徊してしまいます。
また、主人を自分の配偶者、私をその愛人だと思い込むことが以前からあったのですが、最近は頻繁になってきました。
そうなると私が出す薬や食事を『毒入り』と疑って、受け付けてくれません。
義母のかかりつけの病院の先生に相談したところ、薬を合わせるために入院させましょうと言ってくださったので、先月入院しました。

私も最近は心身ともにへとへとになってしまって、毎日38度の熱が出るようになりました。
せん妄を起こした義母に夜中に何回も起こされるので、主人もへとへとです。
私たち(特に私)の様子を見かねたケアマネさんが『このままではお二人とも倒れてしまいます。自宅介護は断念されたほうが良いと思います』と言ってくださったので、お言葉に甘えることにしました。
特養入居までは、グループホームなどでつなぐ予定です。

入院している義母を毎週見舞っていますが、落ち着いていて、私たちのことをちゃんと息子夫婦だと認識してくれています。
でも、我が家で一緒に暮らしていたことは忘れています。
思うに、我が家は義母にとって落ち着ける場所ではなかったのでしょうね。
義母の個室も用意していましたが、そこにいることはほとんどなく、起きているときはずっと私の隣にくっついていましたから。
自分の心に湧き上がる不安を打ち消してくれる存在を常に必要としていたように思います。

義母には安心できる施設に入所してもらって、毎週笑顔で面会に行くのが義母にとっても私たちにとっても一番幸せな道だと主人は言います。
でもやはり、私がもう少し頑張れたらよかったのかな、という悔いは残りますが…。

義母の入院後、私はどっと体調を崩してしまいましたが、ようやく回復してきました!
編み物やお菓子、パン作り、そしてお料理。ショッピングに山登り。
やりたいことがたくさんあります。
これからまた日記を書いていきますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

あと少し…

またまた更新が途切れ、コメントのお返事も出来ず、申し訳ないかぎりです。
バタバタとした毎日を過ごしています。
朝から夜までほとんど家にいないので、ココアは寂しそうです。(私も寂しい)
来週頭くらいには落ち着くと思います。(…たぶん)

いただいたコメントはいつもとても嬉しく拝見しています。どうもありがとうございます!
お返事、もう少し待ってくださいね!本当にごめんなさい。

ではではまた!

またまたご無沙汰してしまいました…。

最近になって、ようやく自分の時間が持てるようになりました。
義母が週5ペースでデイサービスに通いはじめたからです。
当初は嫌がったらどうしよう?と心配していたのですが、それはまったくの杞憂に終わりました。
「どうして毎日行けないの?」と私たちに文句を言うほど、デイサービスが楽しくて仕方ない様子です。よかったよかった。

春に今の家に越してきてから、ろくに片付けが出来ずにいましたが、最近はやっと人間が住める状態になってきました。
ただ、前の家よりさらに狭くなってしまいましたので、熟慮の末ソファとテレビ台とパソコンデスクは買い替えることにしました。
とても気に入っていたので残念で仕方ありませんが、窮屈な空間で暮らすのもストレスになりますしね…。
テレビ台とパソコンデスクは来週あたり届く予定。楽しみです。

収納スペースが限られているので、無印良品の棚を買ってきて取り付けました。
お気に入りのバーバラさんのマグか、カフェオレボウルを並べようと思っています。
IMG_6163.jpg

ココアは日当たりのよい家に住めて嬉しそう。
一日中ひなたぼっこをしています。
IMG_6138.jpg

お料理もお菓子も、最近になって楽しめるようになりました。
写真、これからたくさん撮りますね!
ブログの更新もこれからは頻繁にできると思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
IMG_6167.jpg

つながりました!

またまたお久しぶりです。
ようやくネットがつながりました。長かった~!

結局、新しいiPadとWindowsノートパソコンを買いました。
MacBook Airの新機種が出たら買うかもしれませんが、とりあえずはこのままでもいいかな。
Windowsに早く慣れなくちゃ。

新居はまだかたづいてません。
というのも、認知症気味だった義母の症状が一気に重くなり、義姉とつきっきりで見ているためです。
話には聞いていたけれど、こんなに大変とは思わなかった!!!
でも人間はどんな状況にもそれなりに慣れますね。
とはいえ、私も夫も義姉もいっぱいいっぱいなので、義母を昼間だけでも見てもらえるところを手配するべく動いています。
がんばります!

あ、ココアはうちで飼うことになりました。(うれしい♪)
義母のなかではもう執着が薄れてしまっているのか、「もう面倒は見られない」と言われたのです。
15年以上もすごくかわいがっていたのになぁ。
認知症って悲しい病気だなぁと思います。

いろいろありますが、大変ななかでもいいことや楽しいことを見つけながら暮らしていきたいと思います。
最近のいいことは、痩せたことかな。(苦笑)

新しいパソコンには、まだphotoshopが入ってません。早く買ってこなくちゃ。
写真はまた後日載せますね。

ではではこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。