手づくりを楽しむ毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義母のマフラー

今年の冬、義母にマフラーを編みました。
細めでふわふわのベビーアルパカの糸120グラムを1本どりで編んだ軽いマフラー。
義母はとても喜んでくれたのですが、次の日になると『これ私のじゃないよ。あんたのでしょ』と持ってきました。
『これは私がお母さんに編んだんですよ。よかったら使ってくださいね』と言うと、喜んでまた部屋に戻しに行くのですが、すぐにまた『これ、私のじゃないよ』と持ってきます。
そんなやりとりを100回以上は繰り返したでしょうか。
でも、そのたびに義母の喜ぶ顔が見られたので、得した気分です。
認知症も悪いことばかりじゃありません。
20130808_08.jpg

編み図は、『風工房のトラディショナルニット』の95ページから。
なわ編みは面倒ですが、出来上がりがかわいいので飽きずに編めました。
糸はコーダさんの『もっふぁんアルパカ』ですが、今はもう販売されていないようですね。
20130808_09.jpg

義母は起きている間ずっと私に話しかけていたので、何も考えずに編めるマフラーばかり編んでいました。
20本くらい編んだかもしれません。実家の親、弟家族、親戚にあげました。
これは自分用に編んだ、三國万里子さんの『冬の日の編みもの』のコクーンマフラー。
ぽこぽこした形がかわいくて一目ぼれでした。(ちょっと気持ち悪いと思う人もいるかな…?)
20130808_03.jpg

指定糸のリッチモアのカシミヤメリノを使いました。本ではグレーですが、私のはベージュ。
糸代だけで一万円くらいかかったんじゃないでしょうか…。
でもマフラーにはいい糸を使いたいです。
20130808_04.jpg

これももっふぁんアルパカのえんじ色で編んだ夫のゴム編みマフラーです。(二日で編めました)
夫はえんじ色が大好きなので大喜びでした。
ベビーアルパカのぬめぬめしっとりした肌触りもお気に入りのようで、今冬はずっと巻いてくれていました。
二本どりにしたのでずっしりしてますが、分厚くて風を通しません。
20130808_06.jpg

4か月ヘビーに使っていたのに、毛玉がまったくありません。ビックリ。
20130808_05.jpg

これも自分用。
malabrigo Worstedの73番UVAで編んだハニーカウル(ravelry)です。
ふわふわもちもち、チクチクなし。
これをきっかけにmalabrigoに目覚めてしまいました…。
20130808_07.jpg

malabrigoはリオスとシルキーメリノ、レースも編みました。
どれもとても素敵な糸です。(リオスはちょっと地味だったかな)
70%ベビーアルパカ、30%シルクのシルパカも気になって仕方がなかったのですが、ピエロさんでは取り扱いがなかったので、yarnaholicさんの受注販売で買いました。
左がDamask、右がParis Night。
どちらもとても素敵な色です。肌触りも最高。
20130808_10.jpg

他メーカーの手染め糸も気になったので、Eden Cottage YarnsのPegasus Laceも頼んでみました。
こちらも70%ベビーアルパカ、30%シルク。
すっきりしていてとてもきれいな糸でした。
左から、Clematis、Storm、Dark Oak、Damselfly。
Damselfly、イトトンボですって。ほんとにそんな色です。
20130808_11.jpg

スポンサーサイト

コルトレイクリネン『ソフィー』

先日の楽天スーパーセールで購入したコルトレイクリネン『ソフィー』の新色。
本当は500グラムのコーン巻きが欲しいのですが、どれも良さそうで決めかねたので、試しに50グラム玉を1玉ずつ買ってみました。手前から時計回りにマロンクリーム、ティーグリーン、チャコールグレー。
どの色もとても素敵です。
糸玉の状態ではマロンクリームが好きですが、編地になると印象が変わると思うので、さっそく試し編みしてみようと思います。
20130709_04.jpg

カラフルなソフィーの中ではブルーが一番好きです。
“コルトレイクリネン糸「sophie(ソフィー)」で編む、『かうしかさんの漁師網ストール』キット”もブルーを買ってみましたよ。
最初は硬いと感じましたが、触っていくうちに柔らかくなって、水通しをするとハリがありながら柔らかくドレープが出る素敵な編地になりました。(ちくちく苦手な人は少し厳しいかも?)
巻くとひんやりした感触で、風も通るスカスカ編地なので、暑苦しくありません。
リネンは水に強いので、使うたびに手洗いしています。どんどん柔らかくなっていきそうで楽しみです。
20130709_06.jpg

このストール、編み方は簡単なんですが、非常に編みにくかったです。
きつく編むと目がそろうのですが、そうすると二目一度がやりにくい!
少しゆるめに編むコツをつかんだらすいすい編めるようになりましたが、それでも気が抜けなかったです。(うっかりすると針から目がこぼれます)
輪針ではなく棒針のほうが編みやすいです。輪針だとかけ目部分が他の目にかぶさってしまって、それを直すのに手間取りました。
でも色違いが欲しいからまた頑張って編みます!
20130709_05.jpg

お約束のココア。
乗るかな?と思って置いてみたら、案の定“ねこ、まっしぐら”でした。(汗)
人に差し上げる予定のものはココアの目につかないところに隠すようにしなくては。
20130709_07.jpg

昨年編み上げたコルトレイクリネン『マリー』のショールも水通ししたら柔らかくなって、とても素敵です。
大きすぎてうまく写真を撮る自信がありませんが、また載せますね。

本日、日記を2件更新しています。

ヘンプ糸で編んだコースター

二年くらい前?に石垣島の雑貨屋さんで買ったフェアトレード(公正な貿易によって途上国の人々の自立を支援する運動)のヘンプ糸4種類。
バングラディシュの女性が手で撚った糸なんですって。
ラッピングに使おうと思っていたのですが、なかなかそんな機会もなく宝の持ち腐れになっていたので、全部コースターにしてしまいました。
10メートル巻きとのことですが、それぞれ長さや太さが違って、こんなばらばらのサイズになってしまいましたが、いい味が出て気に入っています。
編地にしてみると、糸の状態で一番気に入っていた茶系の糸(右端)よりも、ほかの三色のほうが素敵に見えます。
20130708_06.jpg

夏はコースター必須。
無塗装のテーブルなので、うっかりすると輪染みがついてしまいます。
一年前から毎日炭酸水を500ミリリットル飲むようにしているのですが、最近はミツカンのゆずはちみつ黒酢やざくろ酢で割るのがお気に入りです。
本当は炭酸水はそのままで飲むのが一番好きなのですが、夏は酢を飲むと体調が良くなります。
20130708_07.jpg

OPALのソックヤーン

ずっと気になっていたOPALのソックヤーンを買いました!
迷いに迷って選んだのがこちらの4色です。
左2つが夫用、右2つが私用。
どの色もとても素敵。早く編みたいな~♪
昨年マジックループを習得したので、両足同時編みにチャレンジしてみます。
IMG_6713.jpg

本日、記事を3件更新しています。

レース編みの巾着

「今日からはじめるレース編み(日本ヴォーグ社)」から、「すみれ色の透かし巾着」を編みました。
スマートフォンの充電器と充電池を入れて使っています。

この巾着を編むのはこれで2回目です。
1回目は指定糸のエミーグランデハーブスを使いましたが、糸が太いせいか繊細さに欠けるのと、ぽこぽこあいてる穴から入れたものがはみ出たりするのがどうも気に入らなくてあまり使っていません。
2回目は毛糸zakkaストアーズさんのレース糸「インディア雑貨レース」のグレイッシュピンクを使って編みました。
#30のレース糸で、レース針は4号。
#20のレース糸をレース針0号で編んだ1回目のものよりも、ひとまわり小さくなりました。
色もかわいくてとても気に入っています。
やはり糸の質はエミーグランデのほうがはるかに良いですし、断然編みやすいですが、インディア雑貨レースの素朴な感じも好きです。
IMG_6649.jpg

本日、記事を5件更新しています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。